インコ>>人の方程式
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
シロハラインコのうりです。
 
 
【2010/01/08 23:30】
 
 
1
  
シロハラインコのうりです。




家では 「うりさん」 「うり隊長」 と呼ばれています。

本人は群れを守ってるつもりらしく、一緒に遊んでて誰か一人が部屋を出ると

「ピィー? ピィー?」 と何度も呼びます。

群れは一緒にいないといけないらしく危険を知らせてくれます。

が、眠いと怒ります。

「ギャー!」 (意味:どっか出掛けろー!)

ヒトが居ると眠れないから出かけて欲しいそうです。




ご自慢のニッカポッカは鮮やかな黄色です。

2.jpg

冬は若干、白腹に内蔵気味です。



上から見ると見事に顔で体が隠れます。

3

ずんぐりむっくりがシロハラの仕様となっております。




生まれは2008年5月11日で、アメリカです。

大陸から太平洋を横断し、日本にやって来ました。

お迎えは2009年2月28日です。

家に来た日はひたすら無言で餌をモリモリ食べてました。

翌日から3日の間、鳴き叫び続けて4日目にピタっと止みました。

「もう慣れた」

とのことです。

その後引っ越しますが、引っ越して5日間ずっと一緒に居たらすっかり新居に慣れました。

そこがシロハラインコのシロハラインコらしいとこかも知れません。



基本、人見知りはしません。

誰の手にも乗りに行こうとします。

それが例え作業中の職人さんであろうとも。(邪魔だってば)



大好物はリンゴです。

1年中リンゴは欠かせません。夏のリンゴっておいしくないけどね。

後はヒトの食べてるもの全般。

尋常じゃない興味を示しますが、味付けの濃いものは体に毒なのであげません。

うっかりしてるとウーロン茶のコップにアタマを突っ込んで悦に入ってたりします。



カキカキはもっぱら人の手にさせるのが主流です。

ヒトが反応しないと手に潜りこんできてお腹をべったり下につけ

「動けませんので掻いてください」

とカキカキしてもらうまでそのまま待ってます。

あまりにも反応が無いとキュルキュル怒ってチクチク噛みつきます。



おいしいものを食べると ブブブブ と鳴きます。

遊び場は、ダイニングテーブルとKing’s Cagesの

Metal Playstand Model No. PP-503です。 

現在のケージはHOEIの465インコ手乗りです。
 
間もなくKing’s CagesのLuxury Line Open Top Cageに引っ越し予定。




敵はコロコロです。

見るとこうなります。

4.jpg

これでも威嚇してます。



おもしろいので今年の干支に加工してみました。

5.jpg

リス?




このポッペにはヒマワリが詰まってると確信。

ちなみにヒマワリは一日5粒だけと決められております。




シロハラインコのうりです、よろしくお願いします。




 ←喜び勇んで登録してみました。ぽちっとしてみてください。
 
 

スポンサーサイト

テーマ:鳥類 - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
はじめまして
 
 
【2010/01/08 19:21】
 
 
 
 
 
他で日常ブログをやっておりますが、

インコ界のカリスマブロガーを目指し新ブログを立ち上げました。(目標は高く!)

細々と続けられたらと思います。(でも控えめに!)




幼少期よりインコと暮らし、挿し餌で育てたコザクラインコが実家でまもなく20歳を迎えます。



   2009年2月  小型インコをお迎えしようと行ったショップでシロハラインコに出会い
             中型のシロハラインコをお迎え
             夫を鳥バカにすることに成功する


   2009年5月  賃貸マンションに限界を感じ(鳴き声的な意味で)一戸建てを決意
             お金?なんとかなるんじゃね?的な。


   2009年12月 防音壁を装備した新居完成 
             実母にインコ御殿と呼ばれる
             調子に乗ってもう一羽中型インコを・・と見に行き
             コンゴウインコと出会う。
             子供の頃からの夢だったルリコンゴウのお迎えを決意


   2010年2月  ルリコンゴウインコと特大輸入ケージ2個がやってくる予定
             ヒトの居住空間が絶滅の危機に・・!




小型を見に行き中型を迎え、中型を見に行きキングサイズを決意。

人生何があるかわかりません。



そんなひつぢです。ヒト科ヒトの家族は夫との二人暮しです。

二馬力で働き、インコ様の快適性活を守る日々です。

よろしくお願いします。

 
 ←喜び勇んで登録してみました。ぽちっとしてみてください。
 
 
 

テーマ:飼い主の日常生活 - ジャンル:ペット

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。